プロフィール

堀口 裕

≫ 詳細プロフィール

ホームページ

医社)健翔会 堀口医院

 2011年07月 
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31 
バックナンバー

2020年 08月

2020年 07月

2020年 06月

2020年 05月

2020年 04月

2020年 03月

2020年 02月

2020年 01月

2019年 12月

2019年 11月

2019年 10月

2019年 09月

2019年 08月

2019年 07月

2019年 06月

2019年 05月

2019年 04月

2019年 03月

2019年 02月

2019年 01月

2018年 12月

2018年 11月

2018年 10月

2018年 09月

2018年 08月

2018年 07月

2018年 06月

2018年 05月

2018年 04月

2018年 03月

2018年 02月

2018年 01月

2017年 12月

2017年 11月

2017年 10月

2017年 09月

2017年 08月

2017年 07月

2017年 06月

2017年 05月

2017年 04月

2017年 03月

2017年 02月

2017年 01月

2016年 12月

2016年 11月

2016年 10月

2016年 09月

2016年 08月

2016年 07月

2016年 06月

2016年 05月

2016年 04月

2016年 03月

2016年 02月

2016年 01月

2015年 12月

2015年 11月

2015年 10月

2015年 09月

2015年 08月

2015年 07月

2015年 06月

2015年 05月

2015年 04月

2015年 03月

2015年 02月

2015年 01月

2014年 12月

2014年 11月

2014年 10月

2014年 09月

2014年 08月

2014年 07月

2014年 06月

2014年 05月

2014年 04月

2014年 03月

2014年 02月

2014年 01月

2013年 12月

2013年 11月

2013年 10月

2013年 09月

2013年 08月

2013年 07月

2013年 06月

2013年 05月

2013年 04月

2013年 03月

2013年 02月

2013年 01月

2012年 12月

2012年 11月

2012年 10月

2012年 09月

2012年 08月

2012年 07月

2012年 06月

2012年 05月

2012年 04月

2012年 03月

2012年 02月

2012年 01月

2011年 12月

2011年 11月

2011年 10月

2011年 09月

2011年 08月

2011年 07月

2011年 06月

2011年 05月

2011年 04月

2011年 03月

2011年 02月

2011年 01月

2010年 12月

2010年 11月

2010年 10月

2010年 09月

2010年 08月

2010年 07月

2010年 06月

2010年 05月

2010年 04月

2010年 03月

2010年 02月

2010年 01月

2009年 12月

2009年 11月

2009年 10月

2009年 09月

2009年 08月

2009年 07月

2009年 06月

2009年 05月

2009年 04月

2009年 03月

2009年 02月

2009年 01月

2008年 12月

2008年 11月

2008年 10月

2008年 09月

2008年 08月

合目的的なでんしの移動

[ テーマ: ブログ ]

2011年7月12日09:28:00

少し厄介な話ですが、細胞内検査を受けた方はご自身の結果表を見て

 

ほしいのですが、細胞の中のサビの量は単純に細胞の外のサビの量の

 

2倍あるのです。例をあげれば細胞の中のサビの数字は220くらい、細胞

 

の外は130くらいです。つまり細胞の中はサビが多く、それはサビの発生源

 

が細胞の中だということを意味します。

 

サビが何故発生するかは、以前にもお話しましたが、食べ物が細胞で燃えて

 

エネルギーを作るときに出るんでしたね。

 

ですからその話は、測定結果ととても良く一致するのです。

 

次なんですが、食事や空気から”でんし”をもった物質が体に入ってくると、

 

血液の中を運ばれて、細胞に到達します。

 

ここ大事なのですが、「”でんし”は細胞の中へ優先的に移動する」

 

つまり細胞の外を犠牲にして、細胞の中へ”でんし”をまわして、細胞の中が

 

サビないようにするのです。

 

なぜなら細胞の中がサビてしまったら細胞が壊れる、そして細胞が病気になる、

 

結果としてそれが人の病気になるからです。

 

そう考えると”でんし”の移動は、なんと合目的的に行われているのでしょうか!