プロフィール

堀口 裕

≫ 詳細プロフィール

ホームページ

医社)健翔会 堀口医院

 2015年10月 
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
バックナンバー

2018年 06月

2018年 05月

2018年 04月

2018年 03月

2018年 02月

2018年 01月

2017年 12月

2017年 11月

2017年 10月

2017年 09月

2017年 08月

2017年 07月

2017年 06月

2017年 05月

2017年 04月

2017年 03月

2017年 02月

2017年 01月

2016年 12月

2016年 11月

2016年 10月

2016年 09月

2016年 08月

2016年 07月

2016年 06月

2016年 05月

2016年 04月

2016年 03月

2016年 02月

2016年 01月

2015年 12月

2015年 11月

2015年 10月

2015年 09月

2015年 08月

2015年 07月

2015年 06月

2015年 05月

2015年 04月

2015年 03月

2015年 02月

2015年 01月

2014年 12月

2014年 11月

2014年 10月

2014年 09月

2014年 08月

2014年 07月

2014年 06月

2014年 05月

2014年 04月

2014年 03月

2014年 02月

2014年 01月

2013年 12月

2013年 11月

2013年 10月

2013年 09月

2013年 08月

2013年 07月

2013年 06月

2013年 05月

2013年 04月

2013年 03月

2013年 02月

2013年 01月

2012年 12月

2012年 11月

2012年 10月

2012年 09月

2012年 08月

2012年 07月

2012年 06月

2012年 05月

2012年 04月

2012年 03月

2012年 02月

2012年 01月

2011年 12月

2011年 11月

2011年 10月

2011年 09月

2011年 08月

2011年 07月

2011年 06月

2011年 05月

2011年 04月

2011年 03月

2011年 02月

2011年 01月

2010年 12月

2010年 11月

2010年 10月

2010年 09月

2010年 08月

2010年 07月

2010年 06月

2010年 05月

2010年 04月

2010年 03月

2010年 02月

2010年 01月

2009年 12月

2009年 11月

2009年 10月

2009年 09月

2009年 08月

2009年 07月

2009年 06月

2009年 05月

2009年 04月

2009年 03月

2009年 02月

2009年 01月

2008年 12月

2008年 11月

2008年 10月

2008年 09月

2008年 08月

寒さ対策を

2015年10月6日17:35:14

                                                                                         No.662

これから本格的に寒くなります。

寒いと血液循環が悪くなります。

血液循環が悪いと自己防御力が悪くなります。

自己防御力が悪いと、病気が起こりやすくなります。

あるいは、すでに病気があるなら、悪化します。

まずは貼るカイロを肩または背中、腰、足裏にあててください。

しかし、就寝中は低温やけどの可能性がありますので、しないでください。

還元電子治療のできる方は治療時間を20分から30分に変更してください。


静電気対策

2015年10月9日16:12:31

                                                                                         No663

これから空気の乾燥が始まります。

空気の乾燥で一番問題になることは、体への静電気帯電です。

以前に静電気実験を行いましたら、交感神経の緊張が優位になり、末梢の

血行障害と体の酸化・酸性が著しくなっていました。また免疫機能の

バランスも悪化していました。

つまり、体の静電気帯電は自己防御力を低下させます。

まずは室内の湿度を50~60%に保持してください。

還元電子治療は1回の治療時間を20分から30分へ延長してください。

空気ネガティブイオン発生器のある方は、1日中稼働してください。

また緑黄色野菜や背の青い魚などの、抗酸化物質をとりましょう。

そして1日30分ほど、ゆっくり散歩してください。

冬場は、寒さ対策と静電気対策が何よりも重要です。

 


根元の医療をすすめる

2015年10月30日11:10:54

                                                                                         No.664

現代の医療では、”目に見えるものだけを病気”として取り扱っています。

例えば、脳MRIで脳梗塞を確認したとか、肺のレントゲンで肺炎を確認

したとか・・・。しかし少なくとも生まれた時に、それらは無かったのです。

すなわち生まれた時に、それらは目に見えなかったのです。

そうしますと、病気を考えるときは、目に見えるものだけでなく、本来は

目に見えない段階のところも含めて診療することが必要です。

この目に見えない段階の診療を、”根元の医療”と呼んでいます。

そうすれば、「病気が改善しました。」だけでなく、「病気が治りました。」

というケースが相当に増えると考えます。

仮に病気を治癒させることができなかったとしても、より楽しい生活を

送ることができます。

過日、第5回還元電子医学の会、並びに第5回電子免疫治療研究会

の集まりがございましたが、大勢の皆さまが輪になって、沢山の人々を

健康に導けたら、きっと素敵な社会が出来上がると思います。