プロフィール

堀口 裕

≫ 詳細プロフィール

ホームページ

医社)健翔会 堀口医院

 2017年07月 
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031 
バックナンバー

2018年 04月

2018年 03月

2018年 02月

2018年 01月

2017年 12月

2017年 11月

2017年 10月

2017年 09月

2017年 08月

2017年 07月

2017年 06月

2017年 05月

2017年 04月

2017年 03月

2017年 02月

2017年 01月

2016年 12月

2016年 11月

2016年 10月

2016年 09月

2016年 08月

2016年 07月

2016年 06月

2016年 05月

2016年 04月

2016年 03月

2016年 02月

2016年 01月

2015年 12月

2015年 11月

2015年 10月

2015年 09月

2015年 08月

2015年 07月

2015年 06月

2015年 05月

2015年 04月

2015年 03月

2015年 02月

2015年 01月

2014年 12月

2014年 11月

2014年 10月

2014年 09月

2014年 08月

2014年 07月

2014年 06月

2014年 05月

2014年 04月

2014年 03月

2014年 02月

2014年 01月

2013年 12月

2013年 11月

2013年 10月

2013年 09月

2013年 08月

2013年 07月

2013年 06月

2013年 05月

2013年 04月

2013年 03月

2013年 02月

2013年 01月

2012年 12月

2012年 11月

2012年 10月

2012年 09月

2012年 08月

2012年 07月

2012年 06月

2012年 05月

2012年 04月

2012年 03月

2012年 02月

2012年 01月

2011年 12月

2011年 11月

2011年 10月

2011年 09月

2011年 08月

2011年 07月

2011年 06月

2011年 05月

2011年 04月

2011年 03月

2011年 02月

2011年 01月

2010年 12月

2010年 11月

2010年 10月

2010年 09月

2010年 08月

2010年 07月

2010年 06月

2010年 05月

2010年 04月

2010年 03月

2010年 02月

2010年 01月

2009年 12月

2009年 11月

2009年 10月

2009年 09月

2009年 08月

2009年 07月

2009年 06月

2009年 05月

2009年 04月

2009年 03月

2009年 02月

2009年 01月

2008年 12月

2008年 11月

2008年 10月

2008年 09月

2008年 08月

十分にチャンスはある

2017年7月1日20:11:00

                                                                                         No.711

もし、病気になったら、速やかに病院での治療を受けて下さい。

しかし病気の所見がレントゲンやCT、血液検査から消えても、決して

安心してはいけません。検査上、病気の所見が消えてしまっても、

それは患者さんの力とは一切関係ありません。

患者さんの力と一切関係ないので、そのままでは再び病気ができます。

病気を治して健康になれるのは、患者さんの力だけです。

これを自己防御力と言います。

自己防御力を回復することは、実は容易なことではありません。

私は還元電子治療を用いていますが、それでも時間と根気が必要です。

でも十分に時間をかけて粘り強く努力すれば、必ずチャンスはあります。

健康になって人生を大いに楽しみましょう。

さて、お知らせですが、

在宅で還元電子治療をされている方、また初めて勉強する方を対象に

7月9日(日)東京にて還元電子医学の会 勉強会を開催します。

是非、一緒に勉強しましょう。

詳細は還元電子医学の会 事務局までどうぞ。

 


梅雨時は注意が必要です。

2017年7月10日16:21:00

                                                                                         No.712

梅雨時は、湿度が高く、また気温差が激しいです。そのため体調の

管理が難しく、身体のだるさ、胃腸障害、関節痛、風邪、ヘルペスなど

起こります。まずは汗がよくでる場合は、できるだけ早めに乾いたも

着替えましょう。

また睡眠を十分にとり、脱水を防ぐために水分補給をしてください。

さらに免疫機能を支えるために、食事では①グルタミン、②亜鉛、

③ベータグルカンを摂ると良いです。

在宅で還元電子治療を実践している場合は、極数選択「1」で片手足に

1回20分、1日3回程度行って下さい。標準のあて方でも良いです。

 

昨日は猛暑の中、大勢の皆様が、還元電子医学の会勉強会に

ご参加下さいました。心からお礼申し上げます。

平生の健康が維持できなければ、自身の希望することがあまり

達成できないかも知れません。

楽しい人生になるように、是非健康を手に入れましょう。


気候の変化に負けない!

2017年7月18日07:28:00

                                                                                         No.713

気候の変化が大きく、体調を管理することが容易ではありません。

私の地元は北海道ですが、子供のころ”今日は暑いな~”と思っても

32℃くらいでした。いまでは、たとえ一瞬でも37℃になります。

これからも、きっと急激な気温上昇と、大雨があちこちで繰り返され

ると思います。

こんなとき、身体が思うように慣れていかないものです。

身体がだるく、食欲がなく、元気がでないのです。

対策として、一番大事なことは、体力の維持です。

これを自己防御力と呼んでいますが、どんな時も自己防御力があれば

元気に過ごしていけます。

そこで以下のことに注意してください。

①いつもより早めの入眠

②少し早めに起きて散歩と深呼吸

③水分摂取、汗が多いときは、少々塩分を含むものが良いです

④汗が多い時はこまめに着替える

⑤クーラーや扇風機は、直に身体にあてない

⑥細胞の中でパワーを作らせるために、L-カルニチン、

コエンザイムQ10、αーリポ酸をしっかりとる

⑦細胞を守るために、ビタミンC,ビタミンEをとる

⑧免疫力の維持のためにグルタミン、亜鉛、βーグルカンをとる

⑨身体の炎症を消すためにスクアレンをとる

⑩還元電子治療は極数選択「1」1回20分、1日4回以上

どんなときも、自己防御力をガッチリと維持しましょう。

心身ともに健康なら、きっと楽しい人生になります。


熱中症

2017年7月30日09:17:11

                                                                                         No.714

体調が優れていると思うときほど、健康に気を配って下さい。

体調が良いと、安心感が強くなります。

安心すると、つい無理を重ねてしまいます。

いつも健康であるためには、常に健康を維持する努力が必要です。

私は、もう25年還元電子治療を続けていますが、健康を保つために

とても貢献していると感じています。

昨日お越しの患者さん、診察室に入られ、

「還元電子治療、ええですね。」「これ無しには、生きられませんわ!」

それぞれの感じ方とは思いますが、熱中症も心配される時期、

とても役立っているようです。

熱中症は、細胞が熱中症と考えて下さい。細胞の代謝が急に低下し、

免疫機能も壊れ、体内に炎症が起こります。

対処として、水分を補給し、身体を涼しくしますが、免疫機能の回復

に急いで下さい。

在宅に還元電子治療がある場合は、極数選択「1」です。

この時期、この使い方をして、免疫機能を良くして下さい。

きっとお役に立ちます。