プロフィール

堀口 裕

≫ 詳細プロフィール

ホームページ

医社)健翔会 堀口医院

 2016年12月 
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
バックナンバー

2018年 06月

2018年 05月

2018年 04月

2018年 03月

2018年 02月

2018年 01月

2017年 12月

2017年 11月

2017年 10月

2017年 09月

2017年 08月

2017年 07月

2017年 06月

2017年 05月

2017年 04月

2017年 03月

2017年 02月

2017年 01月

2016年 12月

2016年 11月

2016年 10月

2016年 09月

2016年 08月

2016年 07月

2016年 06月

2016年 05月

2016年 04月

2016年 03月

2016年 02月

2016年 01月

2015年 12月

2015年 11月

2015年 10月

2015年 09月

2015年 08月

2015年 07月

2015年 06月

2015年 05月

2015年 04月

2015年 03月

2015年 02月

2015年 01月

2014年 12月

2014年 11月

2014年 10月

2014年 09月

2014年 08月

2014年 07月

2014年 06月

2014年 05月

2014年 04月

2014年 03月

2014年 02月

2014年 01月

2013年 12月

2013年 11月

2013年 10月

2013年 09月

2013年 08月

2013年 07月

2013年 06月

2013年 05月

2013年 04月

2013年 03月

2013年 02月

2013年 01月

2012年 12月

2012年 11月

2012年 10月

2012年 09月

2012年 08月

2012年 07月

2012年 06月

2012年 05月

2012年 04月

2012年 03月

2012年 02月

2012年 01月

2011年 12月

2011年 11月

2011年 10月

2011年 09月

2011年 08月

2011年 07月

2011年 06月

2011年 05月

2011年 04月

2011年 03月

2011年 02月

2011年 01月

2010年 12月

2010年 11月

2010年 10月

2010年 09月

2010年 08月

2010年 07月

2010年 06月

2010年 05月

2010年 04月

2010年 03月

2010年 02月

2010年 01月

2009年 12月

2009年 11月

2009年 10月

2009年 09月

2009年 08月

2009年 07月

2009年 06月

2009年 05月

2009年 04月

2009年 03月

2009年 02月

2009年 01月

2008年 12月

2008年 11月

2008年 10月

2008年 09月

2008年 08月

健康だからこそ、少しの努力で

2016年12月12日00:08:04

                                                                                         No.693

病気になったら、必ず治療して、治癒(ちゆ)しなければなりません。

しかし病気になって治療することは、とても忍耐と時間を要し、そして場合

によっては大きなお金も必要とします。安静加療や入院生活ともなれば、

好きな趣味も仕事も、勉強も、そしてスポーツも一切できません。

そう考えますと、病気そのものにならない方が、ずっと得です。ところが、

とても厄介なことに、人は病気にならないと、自分の身体を心配したり、

気にかけたりしないのです。病気になって初めて、あ~こうしておけば

よかった。ああしておけばよかったと、後悔ばかりします。

もっとひどいことは、とても重い病気になって、ようやく治癒し、もうこんな苦

しさはこりごりだと経験したにも拘わらず、”喉元過ぎれば熱さを忘れる”と

いうやつで、またもや不注意なことをやってしまうのです。

健康を維持する努力の方が、ずっと容易いです。毎日ほんの少しの時間、

ほんの少しのお金、ほんの少しの努力だけで、健康が守られるなら、

仕事を休むことも、趣味を止めることも、勉強やスポーツを中断することも

一切必要ありません。そして最も大切なことは、皆が健康であれば、

家族全員が幸せになれることです。

もし還元電子治療を実践されている方なら、毎日必ず実行してください。

健康を維持するために、これほどのものは、他にありません。

もしすでにご病気の方は、治癒する信念をもって、やり抜いて下さい。

きっと先が見えてきます。


病気は冬に悪化する

2016年12月23日15:36:02

                                                                                         No.694

大変寒くなってきました。病気は冬に起きやすく、また冬に悪化します。

原因は血行障害と免疫機能の低下です。足元、腰、背中にカイロを貼る

のも良いです。また41℃くらいで、入浴も良いです。自律神経を調節する

ためにウォーキングや深呼吸も取り入れて下さい。

何よりも睡眠時間を十分にとって下さい。疲労を蓄積してはいけません。

還元電子治療を実践されている方は、極数選択「1」で1回30分、1日3回

最大7回でも構いません。治療と治療のインターバルは、60分程度です。

また免疫機能に好ましい食品材料はグルタミン(アミノ酸の一つ)です。

グルタミン酸とは、異なります。できるだけ沢山のグルタミンをとりましょう。

その他、亜鉛、ビタミンC、βーグルカンも望ましいです。

さて、還元電子治療を実践されている方は、「正しい知識と適切なあて方」

ご理解下さい。直近では、下記の日程で勉強会を行います。

ご希望の方は還元電子医学の会 事務局(ホームページ参照)まで。

日時と場所:平成29年1月22日(日)東京