プロフィール

堀口 裕

≫ 詳細プロフィール

ホームページ

医社)健翔会 堀口医院

 2013年01月 
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031 
バックナンバー

2018年 02月

2018年 01月

2017年 12月

2017年 11月

2017年 10月

2017年 09月

2017年 08月

2017年 07月

2017年 06月

2017年 05月

2017年 04月

2017年 03月

2017年 02月

2017年 01月

2016年 12月

2016年 11月

2016年 10月

2016年 09月

2016年 08月

2016年 07月

2016年 06月

2016年 05月

2016年 04月

2016年 03月

2016年 02月

2016年 01月

2015年 12月

2015年 11月

2015年 10月

2015年 09月

2015年 08月

2015年 07月

2015年 06月

2015年 05月

2015年 04月

2015年 03月

2015年 02月

2015年 01月

2014年 12月

2014年 11月

2014年 10月

2014年 09月

2014年 08月

2014年 07月

2014年 06月

2014年 05月

2014年 04月

2014年 03月

2014年 02月

2014年 01月

2013年 12月

2013年 11月

2013年 10月

2013年 09月

2013年 08月

2013年 07月

2013年 06月

2013年 05月

2013年 04月

2013年 03月

2013年 02月

2013年 01月

2012年 12月

2012年 11月

2012年 10月

2012年 09月

2012年 08月

2012年 07月

2012年 06月

2012年 05月

2012年 04月

2012年 03月

2012年 02月

2012年 01月

2011年 12月

2011年 11月

2011年 10月

2011年 09月

2011年 08月

2011年 07月

2011年 06月

2011年 05月

2011年 04月

2011年 03月

2011年 02月

2011年 01月

2010年 12月

2010年 11月

2010年 10月

2010年 09月

2010年 08月

2010年 07月

2010年 06月

2010年 05月

2010年 04月

2010年 03月

2010年 02月

2010年 01月

2009年 12月

2009年 11月

2009年 10月

2009年 09月

2009年 08月

2009年 07月

2009年 06月

2009年 05月

2009年 04月

2009年 03月

2009年 02月

2009年 01月

2008年 12月

2008年 11月

2008年 10月

2008年 09月

2008年 08月

根元(ねもと)の医療のはじまり

[ テーマ: ブログ ]

2013年1月1日17:38:00

平成25年がスタート致しました。どうぞ宜しくお願いします。

 

大勢の方にお世話になってきました「根元(ねもと)の医療」も

 

本格的に臨床現場で普及し始める年、そう考えてこれまで準備してきました。

 

決して世の中をアッと言わせるような医療ではありません。

 

バカバカしいくらい当たり前の医療です。

 

間違っても何処かの○○賞を頂戴できるような高級な内容ではありません。

 

でもこの「根元の医療」の考え方がなければ、今まで以上の病気の回復は

 

困難であります。  病気に至るには必ず病気を起こす理由、

 

いわゆる”病気の根っこ”があります。

 

それをそのままにしておけば、病気はず~と付きまとってきます。

 

だから絶対に抜き取らなければなりません。

 

そんなお話は成書にありません。

 

あえてそれらしい成書(教科書)があるとすれば、入学のときに習った

 

「医学概論」でしょうか。丁度ヒポクラテスが記載されているあたりでしょうか。

 

ヒポクラテスの教えにも出てくる言葉ですが、”炎症”の鎮静化が大事です。

 

病気の根を抜き取るとき、まず何から手をつけるべきか。

 

それは炎症を鎮めることです。

 

多くの医療関係者は”免疫”を注視しているのですが、

 

それは2番手です。

 

何故なら免疫に手を入れると、ときに炎症を惹起することがあるからです。

 

病気の根を抜く、すなわち”自己防御力”を高める作業は、

 

徹底して炎症を鎮めることから始めます。

 


何のための還元電子治療か

[ テーマ: ブログ ]

2013年1月30日17:51:00

臨床の場に還元電子治療を取り入れて20年になります。

 

20年経ってもあまり馴染みがないと言われます。

 

それは「還元電子治療は病気には効きません。」の一言。

 

きっとそのことが一番大きい理由かもしれません。

 

でも、やはり還元電子治療は、病気を治療する治療法ではありません。

 

では何のための治療か?

 

それは”病気の根っこ”を抜き取る治療です。

 

病気が起こるからには、必ず病気の根が出来ています。

 

その病気の根を抜き取らないと、何度でも病気は起こります。

 

しかし、その病気の根は、残念ですが現代の医療では抜き取れません。

 

現代の医療は、やはり病気を治療する治療法であり、

 

一方、病気の根の治療は、根元(ねもと)の医療、

 

取り分け、その主軸である還元電子治療が必須であります。

 

ですから、出来るだけ速やかに普及しなければなりません。

 

人びとの健康が維持できないと、結局

 

家族を、社会を、そして国を維持することができなくなります。