プロフィール

堀口 裕

≫ 詳細プロフィール

ホームページ

医社)健翔会 堀口医院

 2013年11月 
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
バックナンバー

2018年 12月

2018年 11月

2018年 10月

2018年 09月

2018年 08月

2018年 07月

2018年 06月

2018年 05月

2018年 04月

2018年 03月

2018年 02月

2018年 01月

2017年 12月

2017年 11月

2017年 10月

2017年 09月

2017年 08月

2017年 07月

2017年 06月

2017年 05月

2017年 04月

2017年 03月

2017年 02月

2017年 01月

2016年 12月

2016年 11月

2016年 10月

2016年 09月

2016年 08月

2016年 07月

2016年 06月

2016年 05月

2016年 04月

2016年 03月

2016年 02月

2016年 01月

2015年 12月

2015年 11月

2015年 10月

2015年 09月

2015年 08月

2015年 07月

2015年 06月

2015年 05月

2015年 04月

2015年 03月

2015年 02月

2015年 01月

2014年 12月

2014年 11月

2014年 10月

2014年 09月

2014年 08月

2014年 07月

2014年 06月

2014年 05月

2014年 04月

2014年 03月

2014年 02月

2014年 01月

2013年 12月

2013年 11月

2013年 10月

2013年 09月

2013年 08月

2013年 07月

2013年 06月

2013年 05月

2013年 04月

2013年 03月

2013年 02月

2013年 01月

2012年 12月

2012年 11月

2012年 10月

2012年 09月

2012年 08月

2012年 07月

2012年 06月

2012年 05月

2012年 04月

2012年 03月

2012年 02月

2012年 01月

2011年 12月

2011年 11月

2011年 10月

2011年 09月

2011年 08月

2011年 07月

2011年 06月

2011年 05月

2011年 04月

2011年 03月

2011年 02月

2011年 01月

2010年 12月

2010年 11月

2010年 10月

2010年 09月

2010年 08月

2010年 07月

2010年 06月

2010年 05月

2010年 04月

2010年 03月

2010年 02月

2010年 01月

2009年 12月

2009年 11月

2009年 10月

2009年 09月

2009年 08月

2009年 07月

2009年 06月

2009年 05月

2009年 04月

2009年 03月

2009年 02月

2009年 01月

2008年 12月

2008年 11月

2008年 10月

2008年 09月

2008年 08月

広州にて

2013年11月10日08:48:00

                                                                           No.597

広州は小雨です。

この度、世界中医薬学会連合会自然療法専門委員会及び国際温熱 

療法学会合同のカンファレンスが広州で開催されました。

ありがたくも、私に20分間のプレゼンの時間を頂戴しました。

私の医療は一貫して”根元の医療を目指して Toward a radical cure

”ですので、日本での内容と同じで行いました。

どんなに世界的に医療が進歩しましても、医療の根幹は変わりません。

これからも世界の皆さんが、ずっと健康で過ごされますように。

 


試されている

2013年11月21日19:56:00

                                                                           No.598

病気になったことは、決して喜ばしいことではありません。

しかし病気になったことは、自分にとって、それを乗り越える努力と粘り

強さが試されていると考えられます。

努力も粘り強さも、心がそうさせていることなので、どうか盤石な心で

病気を乗り越えてください。

過去幾度か取り上げましたが、

病気を治す基本の心得は、常に攻めの姿勢です。

守りの姿勢では、引き分けることはあっても、病気に勝ことは

絶対にありません。

病気を治す姿勢は、攻める!ことです。

具体的には、

①油断しないこころ

自分には何も自覚症状がないから、自分の病気はもう治った!

・・・そんな都合の良い話は絶対にありません。

大勢の人が、自分が元気だ、元気だ、そう思い続けて病気になります。

もうどうもない、そう言いながら再発します。

②平常心

ただひたすらに病気を治したい、そう思い続けてください。

病気になったことを悲しいとばかり思っていても、先へは進めません。

③不動心

自分なりの治療方針を決めたら、それに向かってまっしぐらに進んで

ください。周りの方が気遣って、心配してアドバイスをくれますが、

永遠にそれを聞いていたのでは、一向に進めません。

④何くそ!精神

病気は闘いです。誰にも迷惑はかけません。何くそ!と奮起して、

病気をがぶっと、飲み込んでください。

病気を治す最大の兵器は、”こころ”です。