プロフィール

堀口 裕

≫ 詳細プロフィール

ホームページ

医社)健翔会 堀口医院

 2015年03月 
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031 
最近の記事

まずは免疫力を (08/17)

攻めの姿勢 (08/11)

中国講演を終えて (08/07)

フルパワー (08/03)

新大阪講演を終えて (07/29)

バックナンバー

2018年 08月

2018年 07月

2018年 06月

2018年 05月

2018年 04月

2018年 03月

2018年 02月

2018年 01月

2017年 12月

2017年 11月

2017年 10月

2017年 09月

2017年 08月

2017年 07月

2017年 06月

2017年 05月

2017年 04月

2017年 03月

2017年 02月

2017年 01月

2016年 12月

2016年 11月

2016年 10月

2016年 09月

2016年 08月

2016年 07月

2016年 06月

2016年 05月

2016年 04月

2016年 03月

2016年 02月

2016年 01月

2015年 12月

2015年 11月

2015年 10月

2015年 09月

2015年 08月

2015年 07月

2015年 06月

2015年 05月

2015年 04月

2015年 03月

2015年 02月

2015年 01月

2014年 12月

2014年 11月

2014年 10月

2014年 09月

2014年 08月

2014年 07月

2014年 06月

2014年 05月

2014年 04月

2014年 03月

2014年 02月

2014年 01月

2013年 12月

2013年 11月

2013年 10月

2013年 09月

2013年 08月

2013年 07月

2013年 06月

2013年 05月

2013年 04月

2013年 03月

2013年 02月

2013年 01月

2012年 12月

2012年 11月

2012年 10月

2012年 09月

2012年 08月

2012年 07月

2012年 06月

2012年 05月

2012年 04月

2012年 03月

2012年 02月

2012年 01月

2011年 12月

2011年 11月

2011年 10月

2011年 09月

2011年 08月

2011年 07月

2011年 06月

2011年 05月

2011年 04月

2011年 03月

2011年 02月

2011年 01月

2010年 12月

2010年 11月

2010年 10月

2010年 09月

2010年 08月

2010年 07月

2010年 06月

2010年 05月

2010年 04月

2010年 03月

2010年 02月

2010年 01月

2009年 12月

2009年 11月

2009年 10月

2009年 09月

2009年 08月

2009年 07月

2009年 06月

2009年 05月

2009年 04月

2009年 03月

2009年 02月

2009年 01月

2008年 12月

2008年 11月

2008年 10月

2008年 09月

2008年 08月

健康講座を終えて

2015年3月1日17:04:00

                                                                                         No.647

本日は堀口医院の健康講座に多数ご参加頂きまして、誠にありがとうご

いました。小雨の降る中、お寒い中、地元香川をはじめ、新潟、石川、

神奈川、京都、大阪、和歌山、岡山、高知、佐賀など全国からお越し頂き、

心から感謝致します。

本日は、ハズしまぶくろクリニック院長、島袋 隆先生のご講演を頂き

ましたが、ご参加の皆様から沢山の感激のお声を頂戴しました。

あれほどまでに病気で苦しみ、とりわけ心がモヤモヤしていたのに、一気に

晴れました、ととても喜んでおられました。

病気は”気が病む”といも言えますが、病気の本当の闘いの相手は病巣で

はなく、気(こころ)なのだとあらためて理解できました。

人生には限りがあります。ひとりでも多くの方に健康になって頂き、精一杯

楽しい人生にして頂きたいと思います。

 

 


癌を乗り越える

2015年3月19日17:20:00

                                                                                         No.648

医療がとても進歩した今日とはいえ、癌に罹患される方が、まだかなり多

いと思います。他の病気もそうですが、癌の発生に大きく影響するのは、

心身のストレスです。それでストレスを解消するような生活スタイルに変え

ていくことは良いことです。たとえば、大いに笑う、大いに楽しむ、大いに

リラックスする。食べることも睡眠もとる。

しかし癌が重篤になっている場合には、すこし状況が異なります。

これはかなり攻めのこころで頑張る必要があります。

病気を乗り越えるために、なにくそ!という気持ちをもつ必要があります。

これはたとえて言えば、火事場の馬鹿力です。

だれも代わりになれません。自分で乗り越えるしかありません。

自分で這い上がってくるしかありません。

そこで大切なアドバイスをします。癌が重篤になっているとき、最大の

問題点は何か?それは炎症です。もし炎症を消すことができれば、第一

段階は乗り越えたことになります。火事場の馬鹿力は炎症を消すことが

できます。そして第二段階は免疫力をつけることです。

ここまでくると、ほぼ乗り越えました。あとは時間が解決します。

 


放射線治療後の対策

2015年3月22日19:44:00

                                                                                         No.649

癌の骨転移などでは、放射線をあてる治療があります。とても効果的な

場合が多いと思います。しかし放射線治療を行った後に、かなり長い間

免疫機能の低下が続くことがあります。本来自分の体の免疫力が不十分

であったことが、癌の発生を助長する一因になったと考えられますので、

更なる免疫機能の低下は好ましいことではありません。

そこで、できるだけ放射線治療の良いところだけを生かすために、徹底して

免疫力を良くする対策を、並行して講じておくべきです。

具体的には、

① 食事・食品でビタミンCとE、グルタミン、グルカン、亜鉛、α‐リポ酸

② 身体の保温・・・入浴、ほかほかカイロ

③ 歩くこと、身体を動かす、手足の指のマッサージ

④ お薬・・漢方薬と薬・注射

⑤ 可能な方は還元電子治療・・1回20分、1日7回を目標に

などです。あとは粘り強く頑張って下さい。