プロフィール

堀口 裕

≫ 詳細プロフィール

ホームページ

医社)健翔会 堀口医院

 2018年06月 
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
バックナンバー

2018年 11月

2018年 10月

2018年 09月

2018年 08月

2018年 07月

2018年 06月

2018年 05月

2018年 04月

2018年 03月

2018年 02月

2018年 01月

2017年 12月

2017年 11月

2017年 10月

2017年 09月

2017年 08月

2017年 07月

2017年 06月

2017年 05月

2017年 04月

2017年 03月

2017年 02月

2017年 01月

2016年 12月

2016年 11月

2016年 10月

2016年 09月

2016年 08月

2016年 07月

2016年 06月

2016年 05月

2016年 04月

2016年 03月

2016年 02月

2016年 01月

2015年 12月

2015年 11月

2015年 10月

2015年 09月

2015年 08月

2015年 07月

2015年 06月

2015年 05月

2015年 04月

2015年 03月

2015年 02月

2015年 01月

2014年 12月

2014年 11月

2014年 10月

2014年 09月

2014年 08月

2014年 07月

2014年 06月

2014年 05月

2014年 04月

2014年 03月

2014年 02月

2014年 01月

2013年 12月

2013年 11月

2013年 10月

2013年 09月

2013年 08月

2013年 07月

2013年 06月

2013年 05月

2013年 04月

2013年 03月

2013年 02月

2013年 01月

2012年 12月

2012年 11月

2012年 10月

2012年 09月

2012年 08月

2012年 07月

2012年 06月

2012年 05月

2012年 04月

2012年 03月

2012年 02月

2012年 01月

2011年 12月

2011年 11月

2011年 10月

2011年 09月

2011年 08月

2011年 07月

2011年 06月

2011年 05月

2011年 04月

2011年 03月

2011年 02月

2011年 01月

2010年 12月

2010年 11月

2010年 10月

2010年 09月

2010年 08月

2010年 07月

2010年 06月

2010年 05月

2010年 04月

2010年 03月

2010年 02月

2010年 01月

2009年 12月

2009年 11月

2009年 10月

2009年 09月

2009年 08月

2009年 07月

2009年 06月

2009年 05月

2009年 04月

2009年 03月

2009年 02月

2009年 01月

2008年 12月

2008年 11月

2008年 10月

2008年 09月

2008年 08月

健康であることの判断

2018年6月3日07:24:00

                                                                                         No.760

人生での最大の宝物は、何と言っても心身ともの健康です。

心身の健康さえあれば、とても困難と思えるようなことでも、乗り越え

ことができます。また生涯楽しい人生をおくることもできます。

もし健康を失ってしまうと、たとえ自分が健康であっても、家族の病気

はとても身に応えます。

早く良くなって、明るい笑顔に戻ったらいいなと思います。

病気にならない最も良い方法は、健康を維持することです。

しかし、多くの人は、健康の判断を自覚症状に頼っているのです。

それでは遅いのです。

いまの時刻まで全く自覚症状がなくて、次の1秒後に脳梗塞で倒れ

たら、あっという間に病気なのです。それでは遅いのです。

おそらく脳梗塞になる数秒前の脳MRIをみていたとしても、そこに

異常はないのです。

よく行われている健康診断は、「いま病気が確認できるかどうか」を

伝えるものです。

しかし人々が必要としているのは、自分が病気などならないで、

健康で行けるかどうかを知りたいのです。

もっと言えば、特にご年配になるほど、ピンピンコロリ!と逝けること

を知りたいのです。

それを知るには、自分が病気を防ぐ力を持っているかどうかを

調べることです。もし病気を防ぐ力を持ち続けるなら、それは病気が

ず~と起こらないで過ごせることを意味します。

その検査が「自己防御力診断」なのです。

 


治療は今です。

2018年6月10日10:13:46

                                                                                         No.761

人の体は細胞の集まりでできています。

ですから病気は細胞で起こるのです。

癌もまた、癌になった細胞のことです。

したがって癌にならないためには、常時細胞の体調を整えることです。

もし癌になったら、癌になった細胞以外の細胞の体調を整え、つまり

正常細胞の元気を徹底的に高めて、癌の病巣を総力戦で抑えこむ、

このような治療が必要です。

しかしこれを行うためには、全身の血液循環を良くすること、そして

細胞の老廃物をしっかりと排除する必要があります。

でも、言うのは容易いです。現実は大変厳しいです。

何故なら、長年染みついた悪い細胞環境を、すぐに改善できない

からです。

良い環境になるように、繰り返し治療しなければなりません。

そうこうしているうちに、癌の病巣は、癌のもつ勢いによって

どんどん大きくなってしまいます。

ですから、できるだけ早く細胞環境を良くするための治療をスタート

させるべきなのです。

還元電子治療を実践している方は、都合にて終日あてて下さい。

というより、終日あてることを優先して下さい。

治療は明日でも明後日でもなく、まさに今です。


トンネルをぬけたら、

2018年6月16日06:23:00

                                                                                         No.762

病気を治すためには、病気を治すだけの力強さを持たなければ

なりません。

もともと病気が出たのは、病気を防ぐ力を失っていたからです。

ですから病気が出たら、もう一度病気を防ぐ力(病気を治す力)を

回復する以外にありません。これが”自己防御力”です。

しかし、自己防御力は、強い心の上に成り立っています。

それは自分なら治せる!という自信です。

何かをあてにする気持ちだけでなく、また何かに頼りたいという気持

ちだけでなく、自分の力を信じて、自分で治す気持ちが必要です。

いまは、とても苦しく辛いかも知れません。でもそのトンネルを抜けて

しまったら、辛かったことが昔話になります。

がんばりましょう。応援してます。