プロフィール

堀口 裕

≫ 詳細プロフィール

ホームページ

医社)健翔会 堀口医院

 2010年10月 
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31 
バックナンバー

2020年 01月

2019年 12月

2019年 11月

2019年 10月

2019年 09月

2019年 08月

2019年 07月

2019年 06月

2019年 05月

2019年 04月

2019年 03月

2019年 02月

2019年 01月

2018年 12月

2018年 11月

2018年 10月

2018年 09月

2018年 08月

2018年 07月

2018年 06月

2018年 05月

2018年 04月

2018年 03月

2018年 02月

2018年 01月

2017年 12月

2017年 11月

2017年 10月

2017年 09月

2017年 08月

2017年 07月

2017年 06月

2017年 05月

2017年 04月

2017年 03月

2017年 02月

2017年 01月

2016年 12月

2016年 11月

2016年 10月

2016年 09月

2016年 08月

2016年 07月

2016年 06月

2016年 05月

2016年 04月

2016年 03月

2016年 02月

2016年 01月

2015年 12月

2015年 11月

2015年 10月

2015年 09月

2015年 08月

2015年 07月

2015年 06月

2015年 05月

2015年 04月

2015年 03月

2015年 02月

2015年 01月

2014年 12月

2014年 11月

2014年 10月

2014年 09月

2014年 08月

2014年 07月

2014年 06月

2014年 05月

2014年 04月

2014年 03月

2014年 02月

2014年 01月

2013年 12月

2013年 11月

2013年 10月

2013年 09月

2013年 08月

2013年 07月

2013年 06月

2013年 05月

2013年 04月

2013年 03月

2013年 02月

2013年 01月

2012年 12月

2012年 11月

2012年 10月

2012年 09月

2012年 08月

2012年 07月

2012年 06月

2012年 05月

2012年 04月

2012年 03月

2012年 02月

2012年 01月

2011年 12月

2011年 11月

2011年 10月

2011年 09月

2011年 08月

2011年 07月

2011年 06月

2011年 05月

2011年 04月

2011年 03月

2011年 02月

2011年 01月

2010年 12月

2010年 11月

2010年 10月

2010年 09月

2010年 08月

2010年 07月

2010年 06月

2010年 05月

2010年 04月

2010年 03月

2010年 02月

2010年 01月

2009年 12月

2009年 11月

2009年 10月

2009年 09月

2009年 08月

2009年 07月

2009年 06月

2009年 05月

2009年 04月

2009年 03月

2009年 02月

2009年 01月

2008年 12月

2008年 11月

2008年 10月

2008年 09月

2008年 08月

どう説明しますか?その③

[ テーマ: ブログ ]

2010年10月25日19:39:00

病気になった時、病院で行われる治療のほぼ100%が対症療法です。でも

 

病気が再びでないようにするためには、「対症療法」と「根元の治療」の両方を

 

やらないといけません。その時病気を改善するのに必要な度合いは対症療法

 

20~30%、根元の治療70~80%と思います。もし風邪を引いたら風邪薬も飲む

 

けど、風邪を引かないようにする治療もしないといけません。風邪薬を飲んでも

 

風邪を引くという要因は決して消えていませんので、何度でも風邪を引こうとしま

 

す。風邪を引かないようにするという根元の治療こそが大切なのです。

 

同様に、もしガンになったら手術や抗ガン剤もするでしょうが、何よりも大事なの

 

ガンが出来ないようにする根元の治療が大事です。それで実は、抗ガン剤、

 

や放射線などは対症療法として意義があるけど、使いすぎると「根元の治療」

 

の邪魔をします。根元の治療がうまく出来ないなら結局ガンは治せません。

 

ではどうすればいいのか?