プロフィール

堀口 裕

≫ 詳細プロフィール

ホームページ

医社)健翔会 堀口医院

 2012年01月 
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031 
バックナンバー

2019年 07月

2019年 06月

2019年 05月

2019年 04月

2019年 03月

2019年 02月

2019年 01月

2018年 12月

2018年 11月

2018年 10月

2018年 09月

2018年 08月

2018年 07月

2018年 06月

2018年 05月

2018年 04月

2018年 03月

2018年 02月

2018年 01月

2017年 12月

2017年 11月

2017年 10月

2017年 09月

2017年 08月

2017年 07月

2017年 06月

2017年 05月

2017年 04月

2017年 03月

2017年 02月

2017年 01月

2016年 12月

2016年 11月

2016年 10月

2016年 09月

2016年 08月

2016年 07月

2016年 06月

2016年 05月

2016年 04月

2016年 03月

2016年 02月

2016年 01月

2015年 12月

2015年 11月

2015年 10月

2015年 09月

2015年 08月

2015年 07月

2015年 06月

2015年 05月

2015年 04月

2015年 03月

2015年 02月

2015年 01月

2014年 12月

2014年 11月

2014年 10月

2014年 09月

2014年 08月

2014年 07月

2014年 06月

2014年 05月

2014年 04月

2014年 03月

2014年 02月

2014年 01月

2013年 12月

2013年 11月

2013年 10月

2013年 09月

2013年 08月

2013年 07月

2013年 06月

2013年 05月

2013年 04月

2013年 03月

2013年 02月

2013年 01月

2012年 12月

2012年 11月

2012年 10月

2012年 09月

2012年 08月

2012年 07月

2012年 06月

2012年 05月

2012年 04月

2012年 03月

2012年 02月

2012年 01月

2011年 12月

2011年 11月

2011年 10月

2011年 09月

2011年 08月

2011年 07月

2011年 06月

2011年 05月

2011年 04月

2011年 03月

2011年 02月

2011年 01月

2010年 12月

2010年 11月

2010年 10月

2010年 09月

2010年 08月

2010年 07月

2010年 06月

2010年 05月

2010年 04月

2010年 03月

2010年 02月

2010年 01月

2009年 12月

2009年 11月

2009年 10月

2009年 09月

2009年 08月

2009年 07月

2009年 06月

2009年 05月

2009年 04月

2009年 03月

2009年 02月

2009年 01月

2008年 12月

2008年 11月

2008年 10月

2008年 09月

2008年 08月

気が付けば

[ テーマ: ブログ ]

2012年1月28日18:13:00

病気になった方が病気のことを気にするのは当然です。

 

「私の病気、どうしても治さないとね。」

 

「病気だからこれ食べちゃダメだよね、あれもやめておこうか。」

 

「病気には、この治療法が効くっていうから、早速やってみようか。」

 

毎日毎日、病気にとても心配りをします。

 

でも何故かいまいち良くならない。

 

あんなに一生懸命やっているのに。

 

「ひょっとして、違う治療法に変えてみようか。そうしたら・・・」

 

病気の患者さんが病気を治すという考えは当たり前です。

 

でも病気を治さないと、という考え方と

 

元気な体にならなきゃ、とする考え方とは、全然違うのです。

 

病気を治すというのは、その治療も対症療法的です。

 

目の前にある病気のことしか考えない。

 

でも元気な体、健康な体、それを取り戻そうとする考え方は、

 

酷使してきた体をいたわるという気持ちが含まれています。

 

そして長くかかって起こった病気なので、

 

やっぱり長い時間をかけてゆっくりと治していく、けっして焦らないのです。

 

いわば自然な時の流れにのって、体を元気にしていく。

 

気が付けば自然と病気が無くなっていた。

 

これが根元(ねもと)治療です。

 

病気、病気といって治療していると、病気をかまうことになって、

 

むしろ病気が治らないのです。