プロフィール

堀口 裕

≫ 詳細プロフィール

ホームページ

医社)健翔会 堀口医院

 2014年07月 
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031 
バックナンバー

2021年 01月

2020年 12月

2020年 11月

2020年 10月

2020年 09月

2020年 08月

2020年 07月

2020年 06月

2020年 05月

2020年 04月

2020年 03月

2020年 02月

2020年 01月

2019年 12月

2019年 11月

2019年 10月

2019年 09月

2019年 08月

2019年 07月

2019年 06月

2019年 05月

2019年 04月

2019年 03月

2019年 02月

2019年 01月

2018年 12月

2018年 11月

2018年 10月

2018年 09月

2018年 08月

2018年 07月

2018年 06月

2018年 05月

2018年 04月

2018年 03月

2018年 02月

2018年 01月

2017年 12月

2017年 11月

2017年 10月

2017年 09月

2017年 08月

2017年 07月

2017年 06月

2017年 05月

2017年 04月

2017年 03月

2017年 02月

2017年 01月

2016年 12月

2016年 11月

2016年 10月

2016年 09月

2016年 08月

2016年 07月

2016年 06月

2016年 05月

2016年 04月

2016年 03月

2016年 02月

2016年 01月

2015年 12月

2015年 11月

2015年 10月

2015年 09月

2015年 08月

2015年 07月

2015年 06月

2015年 05月

2015年 04月

2015年 03月

2015年 02月

2015年 01月

2014年 12月

2014年 11月

2014年 10月

2014年 09月

2014年 08月

2014年 07月

2014年 06月

2014年 05月

2014年 04月

2014年 03月

2014年 02月

2014年 01月

2013年 12月

2013年 11月

2013年 10月

2013年 09月

2013年 08月

2013年 07月

2013年 06月

2013年 05月

2013年 04月

2013年 03月

2013年 02月

2013年 01月

2012年 12月

2012年 11月

2012年 10月

2012年 09月

2012年 08月

2012年 07月

2012年 06月

2012年 05月

2012年 04月

2012年 03月

2012年 02月

2012年 01月

2011年 12月

2011年 11月

2011年 10月

2011年 09月

2011年 08月

2011年 07月

2011年 06月

2011年 05月

2011年 04月

2011年 03月

2011年 02月

2011年 01月

2010年 12月

2010年 11月

2010年 10月

2010年 09月

2010年 08月

2010年 07月

2010年 06月

2010年 05月

2010年 04月

2010年 03月

2010年 02月

2010年 01月

2009年 12月

2009年 11月

2009年 10月

2009年 09月

2009年 08月

2009年 07月

2009年 06月

2009年 05月

2009年 04月

2009年 03月

2009年 02月

2009年 01月

2008年 12月

2008年 11月

2008年 10月

2008年 09月

2008年 08月

自分の免疫力を築く

2014年7月27日16:47:00

                                                                                  No.626

病気がでるところは、紛れもなく細胞です。

その一方で、できる限り病気を出さないようにしているのは免疫力です。

正確には免疫バランスの良さです。

病気の細胞ができた場合ても、丈夫な免疫力を発揮できれば、病気の細胞

の増加を抑えて、病気を発症しないようにできます。

ところで免疫バランスを支えているのは、免疫細胞です。とくに重要な細胞

単球とリンパ球です。それらを使って、オリジナルの免疫バランスシート

作成してから迅速に免疫力を評価できるようになりました。

最近免疫の治療が多く実施されておりますが、それにより患者さんの病状

はとても良くなりました。しかし最終的には、自分の盤石な免疫力を作り上

げなければなりません。免疫細胞を生体内に置いたままで・・。

そこで免疫バランスを良好に保つために、

①病状に合わせて、できる限り歩いてください。

  面倒と思ってはいけません。歩くことを習慣にしてください。もし外へ出れ

  ないくらい病状の悪い場合は、家の中をうろうろ歩いてください。

  それすらもできない場合は、ベッド上で手足や体を動かしください。

  少しずつ辛抱強く行ってください。

②首や腰、手足の関節をマッサージして、血流を良くしてください。

  急性炎症を起こしていないなら、原則温めてください。

③免疫細胞のエネルギー源であるグルタミン(アミノ酸)をサプリメントで

  摂ってください。グルタミンであり、グルタミン酸ではありません。

④免疫に関与する材料として、タンパク質(大豆と魚、上述のグルタミンも

  OK)、ビタミンC、カルシウム、ビタミンDを摂ってください。

⑤還元電子治療を極数選択「1」で片手足に行ってください。

  できるだけ多く実行することがおすすめです。

丈夫な免疫力は、必ず自分を守ってくれます。