プロフィール

堀口 裕

≫ 詳細プロフィール

ホームページ

医社)健翔会 堀口医院

 2018年11月 
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
バックナンバー

2018年 11月

2018年 10月

2018年 09月

2018年 08月

2018年 07月

2018年 06月

2018年 05月

2018年 04月

2018年 03月

2018年 02月

2018年 01月

2017年 12月

2017年 11月

2017年 10月

2017年 09月

2017年 08月

2017年 07月

2017年 06月

2017年 05月

2017年 04月

2017年 03月

2017年 02月

2017年 01月

2016年 12月

2016年 11月

2016年 10月

2016年 09月

2016年 08月

2016年 07月

2016年 06月

2016年 05月

2016年 04月

2016年 03月

2016年 02月

2016年 01月

2015年 12月

2015年 11月

2015年 10月

2015年 09月

2015年 08月

2015年 07月

2015年 06月

2015年 05月

2015年 04月

2015年 03月

2015年 02月

2015年 01月

2014年 12月

2014年 11月

2014年 10月

2014年 09月

2014年 08月

2014年 07月

2014年 06月

2014年 05月

2014年 04月

2014年 03月

2014年 02月

2014年 01月

2013年 12月

2013年 11月

2013年 10月

2013年 09月

2013年 08月

2013年 07月

2013年 06月

2013年 05月

2013年 04月

2013年 03月

2013年 02月

2013年 01月

2012年 12月

2012年 11月

2012年 10月

2012年 09月

2012年 08月

2012年 07月

2012年 06月

2012年 05月

2012年 04月

2012年 03月

2012年 02月

2012年 01月

2011年 12月

2011年 11月

2011年 10月

2011年 09月

2011年 08月

2011年 07月

2011年 06月

2011年 05月

2011年 04月

2011年 03月

2011年 02月

2011年 01月

2010年 12月

2010年 11月

2010年 10月

2010年 09月

2010年 08月

2010年 07月

2010年 06月

2010年 05月

2010年 04月

2010年 03月

2010年 02月

2010年 01月

2009年 12月

2009年 11月

2009年 10月

2009年 09月

2009年 08月

2009年 07月

2009年 06月

2009年 05月

2009年 04月

2009年 03月

2009年 02月

2009年 01月

2008年 12月

2008年 11月

2008年 10月

2008年 09月

2008年 08月

医療のゴール

2018年3月22日21:50:00

                                                                                         No.751

人々の病気を治すために医療があり、

また人々の健康を守るために医療があります。

ただそのような医療は、必ずしも最先端とは限りません。

最先端医療であることが人々の病気を治し、

健康を守れるとは言えないのです。

もう少し言えば、最先端医療を操る科学者であることが、

病気を治せる分けではありません。

もともと病気の成り立ちは、至ってシンプルなものだと思います。

自分の位置から遠く離れた、例えばはるか宇宙から病気の原因が

やって来て、自分が病気になったということは、あり得ないのです。

自分の日常で出会う、ごく短な事柄が原因となって、病気になり易い

体調に変わってしまうのだと思います。

CT検査、MRI検査、PET検査などの画像診断から、

「これはもう相当進行している!」と判断された癌の方が、

積極的治療を捨てて、単に身体を温めるだけの民間的治療だけで

とても元気で過ごされている姿を見ますと、本当に驚かされます。

新しい治療法を見つけることは素晴らしいことですが、

病気の根源を知ることは、さらに重要です。

病気を防ぐ盤石な力強さを回復することが、何よりも重要なのです。

それこそが医療のゴールなのだと思います。