プロフィール

堀口 裕

≫ 詳細プロフィール

ホームページ

医社)健翔会 堀口医院

 2018年09月 
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30 
バックナンバー

2018年 09月

2018年 08月

2018年 07月

2018年 06月

2018年 05月

2018年 04月

2018年 03月

2018年 02月

2018年 01月

2017年 12月

2017年 11月

2017年 10月

2017年 09月

2017年 08月

2017年 07月

2017年 06月

2017年 05月

2017年 04月

2017年 03月

2017年 02月

2017年 01月

2016年 12月

2016年 11月

2016年 10月

2016年 09月

2016年 08月

2016年 07月

2016年 06月

2016年 05月

2016年 04月

2016年 03月

2016年 02月

2016年 01月

2015年 12月

2015年 11月

2015年 10月

2015年 09月

2015年 08月

2015年 07月

2015年 06月

2015年 05月

2015年 04月

2015年 03月

2015年 02月

2015年 01月

2014年 12月

2014年 11月

2014年 10月

2014年 09月

2014年 08月

2014年 07月

2014年 06月

2014年 05月

2014年 04月

2014年 03月

2014年 02月

2014年 01月

2013年 12月

2013年 11月

2013年 10月

2013年 09月

2013年 08月

2013年 07月

2013年 06月

2013年 05月

2013年 04月

2013年 03月

2013年 02月

2013年 01月

2012年 12月

2012年 11月

2012年 10月

2012年 09月

2012年 08月

2012年 07月

2012年 06月

2012年 05月

2012年 04月

2012年 03月

2012年 02月

2012年 01月

2011年 12月

2011年 11月

2011年 10月

2011年 09月

2011年 08月

2011年 07月

2011年 06月

2011年 05月

2011年 04月

2011年 03月

2011年 02月

2011年 01月

2010年 12月

2010年 11月

2010年 10月

2010年 09月

2010年 08月

2010年 07月

2010年 06月

2010年 05月

2010年 04月

2010年 03月

2010年 02月

2010年 01月

2009年 12月

2009年 11月

2009年 10月

2009年 09月

2009年 08月

2009年 07月

2009年 06月

2009年 05月

2009年 04月

2009年 03月

2009年 02月

2009年 01月

2008年 12月

2008年 11月

2008年 10月

2008年 09月

2008年 08月

誰もあなたの代わりはできない。

2018年2月14日13:32:18

                                                                                         No.747

糖尿病や脳梗塞、また骨粗しょう症にガン、どの病気をみても

何の前触れ(自覚症状)もなく、発症します。

「だんだんとガンになってきました・・」と自覚しながらガンになる人

など全くいません。

ですから病気かどうかを自覚症状で判断することはできません。

症状は全くないのだけれども、確実に病気の方向に向かっている

ことを確認する方法が必要です。

これが”自己防御力診断”です。

病気のあるなしは調べられないけれども、将来に向けて、自分が

大病しないかどうかをチェックします。

自己防御力が大変良い人でも、反対にとても悪い人でも、自覚

症状とは一致しません。

でも明らかに自己防御力が良いままの人は、健康のまま自立して

生きて行けます。反対に自己防御力の悪い人は、

「ああ、やっぱりか・・」という事態になりやすいです。

もし自己防御力が悪くても、それを回復することができます。

自己防御力の回復に最も有用な手段が、還元電子治療です。

ただ自己防御力の低下が長年著しい人は、たとえ還元電子治療

を用いても、とても回復に時間を要します。

日頃から自身の自己防御力を調べて把握し、回復に向け全力で

努力して下さい。そして自分の健康は、自分でつくって下さい。

残念ですが、だれもあなたの代わりはできません。